離乳食のお悩み|星空こども・アレルギークリニック|兵庫県宝塚市の小児科・アレルギー科

〒665-0061
兵庫県宝塚市仁川北2丁目5-1さらら仁川北館1階1-101
0798-51-0375
ヘッダー画像

ブログ

離乳食のお悩み|星空こども・アレルギークリニック|兵庫県宝塚市の小児科・アレルギー科

離乳食のお悩み

離乳食が進むにつれ、悩み事も出てきます。相談内容で多いのが
①少食・食べない・離乳食が進まない
②進め方がわからない(固さ・量の増やし方)
③噛まない・丸飲みする
です。離乳食の難しさは、個人差が大きいのでこれで良いのかの判断が難しいところだと思います。

①については、授乳の回数が多くお腹がすいていない事が多いです。生活リズムを整え、お腹がすいているタイミングで離乳食をあげるようにしましょう。
②③はお子さんによってかなり個人差がありますが、中期・後期以降は柔らかすぎると噛まずに丸飲みしてしまう事もあります。お子さんの様子をよく観察し、固さや大きさを調整しましょう。手づかみ食べも積極的にさせてあげましょう、食べる意欲がわきます。
お母さんの負担になりすぎないよう、市販のベビーフードを利用してもいいですし、大人の食事から「取り分け」をして上手く乗り切りましょう。

☆当院では、毎週火曜日と水曜日の14:30~16:00に栄養相談を行っています。予防接種や検診のついでに、気軽にご相談下さい。